おすすめリンク
M&A
カウンター

地図

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓クリックよろしく願いします。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログへ人気blogランキングへFC2 Blog Ranking
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

海外預金口座の開設活用徹底ガイド

2006.08.14(00:49)
海外に口座を開くなら必ず一読すべき本です。

日本人がとってメジャーなオフショアバンクの口座開設方法は殆どカバーしています。
以下
HSBCオフショア、香港、
CITIBANK香港、シンガポールInternational personal bank
アビー・インターナショナル
ユニオン・バンク・オブ・カリフォルニア
ファースト・ハワイアン・バンク
TDカナダトラスト
ANZ(オーストラリア、ニュージーランド銀行)

また、各銀行の違いや、開く国によっての税金の違いも詳細に書かれています。
その他、オフショア投資の重要な要素である税金についても詳細に記述してあります。
評価:☆☆☆☆☆

海外預金口座の開設活用徹底ガイド 海外預金口座の開設活用徹底ガイド
岩崎 博充 (2004/10)
日本実業出版社
この商品の詳細を見る


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓クリックよろしく願いします。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 株ブログへ人気blogランキングへFC2 Blog Ranking
トラックバック
トラックバックURL:
http://assetmanagement.blog54.fc2.com/tb.php/10-f12e79d7